あなたは大丈夫!?IT企業でなくてもprogrammingを学ぶことが重要な理由①

      2015/07/11

プログラミング

これからの社会人はプログラミングを学ぶことでビジネスにも役に立つ

 

プログラミング

プログラミングに興味をもつ理由

効率的であると
webが好き
なんかカッコいい

それだけでも取り組む価値があるものなんです。
・オバマ大統領
・スティーブ・ジョブズ
・楽天の三谷社長
・元ライブドア社長のホリエモン

圧倒的に世の中がITを駆使する方向へ

動いているからである。

iphoneやアンドロイド

に代表されるスマートフォン、

企業で使われる基幹システムや

スマートホームなどのITで家電を制御したりする

仕組みなど、数えたらキリがない。

①programmingを学ぶことが重要な理由

ITリテラシーの大幅な向上

現在プログラマーでなくとも

仕事をしていく上で

PCに触れることのない日は

ないのはないでしょうか?

プログラミングを勉強すると

タイピングは自然と早くなります。

タイプしなければ何も生み出せないので、

タイプする量は他の業種の比ではありません。

 

また多数のたくさんのアプリケーションを

利用する機会が増えるので効率的に

PCを使うアプリケーションに

自然と触れることで他の仕事をする際にもそれが役に立ちます。

 

わたしは営業だし、販売員や接客が仕事だから関係ない。

 

もうそんなことは言ってられない時代が来ているかもしれません。

 

ちょっと前まではPCのスキルといえば

MicrosoftのOffice(Excel,Word、Powerpoint)

が使えればパソコンが使えるというレベルでした。

 

いまの10代はデジタルネイティブ世代です。

 

生まれた時からパソコン、スマートフォン、タブレットがあり、

当たり前のようにチャットやSNSでコミュケーションをとり、

自分のWEBサイトを持ち、

youtubeに動画を公開し、

分からないことは辞書ではなくGOOGLEで検索する。

 

その世代でプログラミングが当たり前のようにできれば、

よくある日常業務なんかをマクロを組んだり、

簡単なwebサービスを作って顧客の情報を管理したり、

今までは人的リソースを使って行うような仕事を自動化したり、

共有したりする仕組みを考えだすようなことは

容易にやってのけるようになると思います。

 

PCの操作で手間取るのは、

概ね文系30代以上だと思いますが、

あと十年後の新卒達が

自分達の想像をはるかに超えるITリテラシーを持っているような

人材が自分の部署に配属された時にちょっと怖くなりませんか?

あなたは大丈夫!?IT企業でなくてもprogrammingを学ぶことが重要な理由②

あなたは大丈夫!?IT企業でなくてもprogrammingを学ぶことが重要な理由③

 - IT・テクノロジー, ビジネス, ライフ , , , , , , , , , ,