視点を変えてみる!!「価値観が違う」から「価値観を受け入れる」

      2015/07/11

13e33e407f130e5a553be5726e413b48_s

価値観の相違

 

13e33e407f130e5a553be5726e413b48_s

 

価値観が違うからあいつとは

付き合えないというがいるのですが、

本当にそうなのでしょうか?

 

今、周りを見渡して本当に同じ価値観がいるでしょうか?

 

価値観は違うから、

相手に興味がわき、

お互いに刺激があっていいのではないでしょうか?

 

価値観が違うことを受け入れる。

 

昔、何かの本で読んだのですが、

宗教戦争なんかお互いの価値観を受け入れれば起こらないのにと。

例えばAの宗教とBの宗教を信仰している人がいたとして、

「あなたの信仰しているA宗教もこの部分はいいよね。」

と言えれば争いが起こることはないと思うのです。

「受け入れること」と「従う」ことは違う

ここでポイントなのは、

「相手を受け入れること」「自分の信念を曲げて相手に従うこと」

とは別の問題ということです。

相手が信じているものも大切にする。

但し、相手がいいということに対して

、「彼がいいと思うこと」に共感し、

自分が好きなもの、信じているものは

他の誰かに関係なく、好きなものは好きで、

誰かに合わせて変える必要はないのです。

 

そうなれば、相手が違う価値観ほど刺激があって、

「こんな考え方があるのだなぁ」

と自分の殻を破ってくれるようなことを

教えてくれたりすることが増えます。

 

ちょっと自分とは違う価値観を

受け入れることが、

自分のことを冷静に客観視できる良い機会になります。

 

逆に自分が何者かを知ることができます。

 

逆に価値観が同じで、いつも安心できる環境にいれば、

本当は自分がどんな人間なのか、分からないままなのではないでしょうか?

 

そういう機会が増えるためには、

あえて違う価値観の人と触れ合い、

話しをすることが重要なことだと思います。

 

自分を知るには、

まず、自分とは違った視点を持っている人に触れて見る。

 

そうすれば、

案外今までは気付かなかった

自分に気づくかもしれません。


 - ビジネス , , , , ,