Apple月額10ドルで音楽聴き放題

      2015/06/06

WWDC

WWDC

音楽定額サービス開始へ

Appleも定額音楽配信サービスをリリースWWDCで発表するとのことです。

今までのダウンロード型ではなくトリーミング型のサービスで月額10ドルのサービスは業界では横並びの価格になっており、Spotifyなどの競合サービスと変わらない。

かつSpotifyなどの競合サービスではフリーミアムと言われる、フリーと有料サービスの両方があるサービスがあり無料プランがないappleはどういったサービスで勝負にでるのか?

今回の定額制のサービスは2014年の5月に買収した「Beats Music」をベースとしたサービスで、「Beats Music」も同じ料金の10ドルでサービスを行っており、料金で差を付けずに他社とのサービスに差をつけるにはどういったサービスや利点を盛り込むのかみものですね。

どこに勝機を見出すのか?

ダウンロード型では音楽を管理するプラットフォームとしてのituneの利点を存分に発揮することができたが、ストリーミングとなるとあまりその利点が生きないような気がします。

「iTune Radio」はそのまま継続されるようですね。

ストリーミングサービスの中にアップルらしさや今までのような何か革新的なアイディアをプラスしたサービスを期待です。

ますは8日26時からのWWDCでの発表に注目してみましょう。

 - IT・テクノロジー , , , , , ,