【音声入力が超便利】iPhoneやマックで音声入力を使うメリット

      2015/09/15

音声入力

マックやiphone音声入力が本当に便利

音声入力

使っている人も多いと思いますが、

テキストの入力と言えばキーボードがないと
成り立たないと言う常識がくつがえります。

音声入力を使うと驚くほど入力が楽になります。

音声入力で思考のスピードもアップ!!

ブログを何時間も書いていると

肩こりひどかったりや腕が疲れたりします。

 

音声入力を活用すると

そういった疲労がなく、疲れが軽減できて

思考を余計なことにとられず本質に集中できます。

 

考えたことをまずは喋ってテキスト化して、

間違えている部分だけ後で修正すればいいのです。

 

もちろん100%認識してくれませんが、

ある程度の勢いで入力がされます。

 

頭の中で考えたことがすぐにテキストに起こされて行くので

ストレスなくというよりは快適なスピードで文章が書けます。

 

そのおかげでおかげで作業効率上がるとともに

長年悩まされてきた腕の疲れがなくなってきた気がします笑

 

結構タイピング自体好きなのですが、実際音声入力使ってみたら感動でした。

 

この文章も音声入力を使ってある程度話を書いて

それを後でちょっとだけ修正してブログにあげましたが、

いつもよりも感覚的には半分くらいの時間で書き終えたきがします。

 

もともとは障害のある方のための機能だと思いますが

これにより1番恩恵を受けるのはブロガーや作家ではないでしょうか?

だって寝ながら文章書けるってすばらしい笑

ただちょっとデメリットがあるとすると

側から見ると滑稽な感じかもしれませんね笑

そんなことを気にしないだって効率がいい法がいいんです。

 - IT・テクノロジー , , ,