ブラック企業大賞とは?2015年の発表!ノミネート企業は?どんな基準で選ばれる?

      2015/10/31

ブラック企業大賞.001

ブラック企業大賞.001

ブラック企業大賞とは?ブラック企業大賞はどんな目的?

「ブラック企業」という言葉が
2013年の流行語大賞に
選ばれてから
すっかり当たり前に
登場するようになりしたね。

ただ、ブラック企業大賞というものが
あったというのははじめて知りました。

ブラック企業大賞とは
企業の雇用の体質として、

下記のような
雇用のあり方として
良くないと判断されるような体質

  • パワハラ
  • セクハラ
  • 残業代未払い
  • 長時間労働
  • 派遣差別
  • 偽装請負

そういった企業体質をもつ企業を

「ブラック企業大賞企画委員会」
がノミネートして
企業名を公表すること。

ブラック企業大賞の目的

そして、目的としては

ブラック企業を生み出してしまう

社会の構造に対して

問題を提起すること

問題を広く世の中に広めて

より良い労働環境になるように

呼びかけると言うことのようです。

ブラック企業大賞はいつから行われているのか?

ブラック企業大賞は

いつから行われているのかというと

2012年から行われていて

2015年で4回目になるそうです。

ちょうど2013年の流行語に

ノミネートされる

前年からですね。

ブラック企業大賞はどんな基準でノミネートされる?

ブラック企業大賞は

どんな基準で

ノミネートされるのかというと

ブラック企業大賞委員会が考える

ブラック企業の定義を

下記のように定義しいます。

その上で多角的に

判断をして決定しているそうです。

ブラック企業大賞委員会が考える
ブラック企業の定義

ブラック企業とは
①労働法やその他の法令に抵触し、
またはその可能性がある
グレーゾーンな条件での労働を、
意図的・恣意的に従業員に強いている企業、

②パワーハラスメントなどの暴力的強制
を常套手段として従業員に強いる体質
を持つ企業や法人
(学校法人、社会福祉法人、
官公庁や公営企業、医療機関なども含む)。

出典:http://blackcorpaward.blogspot.jp/p/blog-page.html

 

2015年ブラック企業大賞受賞企業は?

ブラック企業大賞が

2015年10月27日に発表された。

 

ブラック企業大賞にノミネート

されたのは以下の企業になります。
1. 株式会社セブン-イレブン・ジャパン
2.  暁産業株式会社
3. 株式会社フジオフードシステム
4. 株式会社エービーシー・マート
5. 株式会社明光ネットワークジャパン(明光義塾)
6. 株式会社引越社関東 

ノミネートの傾向として

  • 多くの従業員を抱えている
  • 労働集約型の産業
  • サービス業でシフト制の勤務体制

が受賞しやすいように思いました。

ブラック企業大賞過去の受賞企業は?

ブラック企業大賞過去の受賞企業は以下のようです。

2014年ブラック企業大賞受賞

ブラック企業大賞
株式会社ヤマダ電機
WEB投票賞
株式会社ヤマダ電機
業界賞
株式会社 A-1 Pictures
株式会社 不二ビューティ
(たかの友梨ビューティクリニック)
特別賞  
東京都議会

要努力賞
株式会社ゼンショーホールディングス(すき家)

2013年ブラック企業大賞受賞

大賞
ワタミフードサービス株式会社
特別賞
国立大学法人 東北大学
教育指導賞
株式会社ベネッセコーポレーション

2012年ブラック企業大賞受賞

大賞
東京電力
市民賞
ワタミフードサービス株式会社
業界賞
富士通ソーシャルサイエンスラボラトリ
フォーカスシステムズ
ありえないで賞
株式会社ゼンショーホールディングス(すき家)

特別賞
ウェザーニュース
純粋にブラック企業大賞に関しての

感想なのですが、

個人的には、

「一方的な感じ」になりすぎるかな?

と思ったりはします。

ただ、ふつうに考えるとこれだけネット社会で

良いうわさも悪いうわさも、

早くよく、広がる世の中で

従業員に対しても自社を好きにもらわないと

すごく損だなと思います。
もう、会社でも個人でも

同じようなモノやサービスが

その会社や人からでなくても

買える時代。

 

要は、ファン化がビジネスの基本。

 

逆に社員を大事にすると言うのも一種の戦略。
そうすれば、

広告で高いお金をつかって

「うちの会社はいい会社です」

っていわなくても、

不必要なブランディング戦略を

しなくても

自社の社員やその周りの人達が

いい噂も勝手に流してくれる。
今後労働人口が減る中で

採用だってみんなが

「あそこの会社いいよ」

って言う会社には人も集まって

年間何百万も何千万も採用コスト

かけなくてもよくなるかもしれない。

会社って社員からボロカスに

いわれることが多い。

だから、自社の社員から愛せる会社

そんな会社であれば、

その会社のサービスを使いたいし、

取材や良い記事もたくさん書かれると思う。

 

そういう会社は強い。
従業員が多い企業であればあるほど、

関わる人間も非常に多い。

従業員が積極的に自社の商品を

購入してくれたり、

宣伝してくれたら

 

どれほど売上に効果があるだろうか?
情けは人の為ならずは
ビジネスの世界でも重要ということですね。

ブラック企業大賞 公式ホームページ
http://blackcorpaward.blogspot.jp/2012_10_01_archive.html

動画

「ブラック企業大賞2015」候補発表~セブンイレブンなど6社

 

 

 - ビジネス , , , ,