プリン体やカラリーはノンアルコールビールだからって安心できる!?

      2015/11/06

PicsArt_11-05-08.53.23

PicsArt_11-05-08.53.23

ちょっと前まであんなに暑かったのに
気づけば寒くてコートを羽織るようになりました。
あーもう今年も一年が終わりだなぁと
ちょっとさみしい気分になります。

 

冬になり年末に近づくと
やってくるのが忘年会ラッシュ。

 

そんな忘年会シーズンを終え
年をこせば
いつの間にか
お腹もぽっこり
メタボな体型が
すっかり定着している。

そんなことありますよね。

 

ですので、
最近は飲み会以外の日は
健康のことも考えて
ノンアルコールビールに変えている。

 

ビールの気分は味わいたいから
ノンアルコールビール。

 

あれはカラダにはいいはず。

ノンアルコールビールは
ビールじゃないから
プリン体も「大丈夫!」のはず??

本当はどうなんだろう!?

 

ノンアルコールビールとは!?

 

ノンアルコールビールはノンアルコール飲料のひとつ。

その中の、ビール風味の発泡性の炭酸飲料のこと。

ノンアルコール飲料の定義は
ノンアルコールビールの場合は
アルコールの量が1%未満のものを
ノンアルコールといいます。

 

ちなみに、ノンアルコール飲料は
カクテルやワイン、酎ハイなどもある。

 

いわゆるビールテイスト飲料と呼ばれる
清涼飲料。

 

ノンアルコールビールはビールではない??

 

ノンアルコールビールは
ビールではないのかということですが
これに関しては
「商品による」ということです。

 

一口にノンアルコールというけれど
ノンアルコールビールの
商品によっては
全くお酒が入っていないものと
お酒が少量ですが入っているものもあります。

 

単純に0.1%未満を
「ノンアルコールビールと
読んでいいよ」
ということなのです。

 

モノによっては大量に飲めば酔うことも
あるということです。

 

ノンアルコールビールにも
製法がいくつかありそれによって
似たような味でも全く中身が違います。

 

①清涼飲料を利用して
ビールに似せているもの
ビールと全く違う成分で
味付けをするもの

②ビールと同じ製法で
酵母菌を加えない
ビールとほとんど同じような成分で
アルコール度数が1%未満のもの

③ビールと同じ製法を用いるが
ビール発酵時にアルコールの成分を
低く抑えるもの

①に関しては
ほぼビールではないといえるでしょう。

②③に関してはほぼビールで
アルコール度数が極端に低いと言えます。

 

 

 

ノンアルコールビールはプリン体は入っているのか!?気になるカロリーは!?

気になる、
ノンアルコールビールは
プリン体ははいっているのでしょうか?
全くの0ではない。

 

そもそも、プリン体ですが
プリン体とはそもそも
穀物や肉などに含まれる
アミノ酸と並ぶ旨味の成分です。

 

また、細胞には基本的には
プリン体は含まれます。

 

遺伝子を構成する要素の
幾つかの成分がプリン体なのだそうです。

 

植物を含む生物なら
基本的には
プリン体が含まれているのですね。

 

上記①のようにビールと全く違う製法で
つくればプリン体を含まないものも作れる
のでプリン体は0に近いような状態になるとようです。

ただし、プリン体0と
表記されている商品でも
100mlあたり
プリン体が0.5ml未満を
「プリン体0」
と表記しているみたいです。

 

ということは
本当に全く「0」
というわけではないと
いうことなのです。

 

カロリーに関しても同様です。
カロリー0が
カラダにいいような気がしますが、
カロリーを無くす為には
糖分を減らす必要があります。

 

そうすると、
味としては美味しい感じづらくなります。

 

そのため、
消費者に
おいしいと感じてもらうためには
糖分の代わりに
人口甘味料を使って
カロリー抑えているもの
も多いようです。

 

これに関しては
プリン体が含まれているもの
カロリーも0ではないものもあります。

 

プリン体もカロリーも
0に近いぐらい少ないですよ!
ってことですね。
ただ気にするほどの量ではない
ということですね。

 

取り過ぎはよくないですが
そもそも、
生物には必要な要素ですからね。

 

 

ノンアルコールビールは毎日飲んでも健康には問題ないのか?

アルコールが少ない。

プリン体やカロリーも少なく調整している。

そんなノンアルコールビール。

ノンアルコールビールは毎日飲んでも健康には影響はないの??

ノンアルコールビールは
ビール味にするために
添加物も含まれている
モノが多いようです。

またカロリー0になっていて
糖は使用していないが
人工甘味料を使っているものがほとんど。

 

ノンアルコールビールに限らず人工甘味料は
カロリー0だけど甘いものには使われており
人工甘味料の健康に対する良し悪しはまだまだ
よくわからないのが現状です。

プリン体やアルコールも
本当に含まれていない訳では
なく国が決めた規定の値より低い場合は

「0」

と表記していいよ
ということなのですね。

 

====================
ノンアルコールビールは
プリン体は含まれているものもある
ノンアルコールビールは製法によって
ビールに近いものある。

 

カロリーやプリン体も0表記は
本当の意味では0ではない
ノンアルコールビールだから健康に良いとは限らない

====================

ビールや食べ物の旨味に
一役かっているプリン体。

美味しいビールには
プリン体が含まれていてもしょうがない。

 

 

プリン体を除けば旨味の成分を出すために、
他の添加物を使わなければいけないかもしれない
しかも、ビールだけにプリン体があるわけではなく
他の肉や魚や白米にも含まれています。

 

そう考えれば、
あまりに極端に飲み過ぎなければ
飲むときにはプリン体を気にせず飲んで
お酒を飲むときの食事や運動に
気をつける方がよほど大切なのかも笑

 - 雑学 , , , ,