リア充に懲り懲り!?本当はやめたいフェイスブックの話

      2015/12/02

本当はやめたいフェイスブックの話

 

 

本当はやめたいフェイスブックの話

 

 

本当はやめたいフェイスブックの話が気になった。

実はフェイスブックをやめたいと思っている若者が多いらしい

 

 

こんな記事がでていた。

 

調査「FB止めた方が幸せ」納得の声
Facebookで知人の「リア充っぷり」を見て、滅入ってしまう――そんな心境はネット上ではよく吐露されるもの。このたびある調査で…

 

 

あるアンケートで
「フェイスブックを以前からやめた方幸せだと思える」

こう思っている人が多いのだということらしい。

 

「知人のリア充っぷりを滅入ってしまう」そうだ

 

なぜ知人のリア充が「自分の幸福感に影響したり」「気が滅入ったり」するのだろうか?

 

その理由は「他人の生活が見えること」にあるのだと思う。
なぜ他人の生活と見えると幸せではないのか?

 

それは他人と自分を比較するからだ。

 

 

ついつい他人と比較してしまうFACEBOOK(フェイスブック)??

 

他人との比較をしてしまうフェイスブック。

 

でもこれってフェイスブックが悪い訳ではないような気がします。

 

フェイスブックをやめるんじゃなくて

「他人の比較すること」

をやめないと、結局ソーシャルやネットを全部やめないと幸せになれない体質になってしまう。

 

 

本当に嫌ならやめればいいと思うけど。

 

でも、結局そういう人はソーシャルじゃなくてもいつもどこかで他人と自分を比較して落ち込む。。

 

だから、ソーシャルをやめることが

根本的に「不幸感」はなくなんないと思う。

 

情報が多い時代だし、アクセスがいつでもどこでもできる

 

情報は減らないし、むしろ増える一方だ

 

自分が何に対して幸せを感じるのか?

 

それが分かれば、別に他人なんてどうでもいいはず

 

誰かの幸せの定義自分の幸せの定義と同じにしなければソーシャルも映画やマンガと同じように見て楽しめるようになるんじゃないかな?

 

他の人の幸せで、自分の幸せが減ることもないのだからそれに対してよかったね

 

だから「いいね!!」がある。

 

「いいね!!」はうらやましいではない。

 

他人も楽しそう!

でも自分は自分で「結構楽しいし幸せだわ」と思える

 

それでいいんだと思う。

 

フェイスブックやめても

全く意味ない。

 

フェイスブックをやめる前にまず自分と他人の比較をやめて、自分の中の幸せを探すこと」

 

 

 

他人のしている何かがいいと思うなら「なんでそう思うのか?」を考えてみるのがいいのかもしれない

 

  • 恋人
  • 結婚
  • 友達
  • 旅行

 

こういったわかりやすい形幸せ、そうでないと幸せじゃないような気がする

 

これ自体も「自分自身本当にそれを望んでいるのか?」考えてみたら、実はそうでもないがあると思う。

 

単純に発信するほどじゃないけど

「実は恋人・結婚面倒くさい」

「友達との時間より家でゆっくり過ごす時間が大事」

「旅行別にそんな好きじゃないな」

 

という自分の優先順位があっただけ!自分自身で選んだことがちゃんと現実にあるだけじゃん!

 

 

自分自身が選択した幸せが大なり小なりあるはず。

みんなにうらやましがれるような「リア充」目指すのをやめればいいだけなんだよね。

 - ライフ , ,